« 京急高架 | トップページ | 検討中です »

ジュピター採用されました

ジュピタープロジェクトにレスピーギのローマの松から「ボルゲーゼ荘の松」採用されました。

以前から、この曲気にはなっていたのですが、一曲目は覚えていたのですが、松、祭り、噴水のどれだったか自信がなかったので、確認に時間がかかりました。

6/22の齋藤さんの発言をきいてから、その週に5月にエントリーしながら不採用の曲をリクエスト、そして、6/28に6通、6/29に1通、そして、7月もテーマ継続を確認してから1通、エントリをしました。

齋藤さんは、企画会議かW.シューマンのリクエストを加えて、10曲かもしれませんが、とりあえず、最後にエントリーした一曲です。

大量エントリが可能になったのは、芥川也寸志 交響三章の第三楽章の採用があったことが大きいです。

ポケットスコアを購入してたので、編成を確認しましたが、ピアノが入っていますが、編成は2巻編成でした。

まず、編成がどうかを考えていましたが、そうではなく、思ったらをエントリーと考えて、気になった曲をエントリーしてみました。

後何曲採用されるか、全てボツか、楽しみにしています。

何をエントリーしたかは、お楽しみに。

もし、採用されない場合は、このテーマがお休みになったときにお知らせします。

そう、去年の運動会だクラシックで、アーカイブになくてボツになった曲ですが、

プロコフィエフ作曲 「スパルタキヤーダ行進曲」です。

どれだけの人が知っているのかな?

それでは。

|

« 京急高架 | トップページ | 検討中です »

OTTAVA con brio 関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1272532/35720598

この記事へのトラックバック一覧です: ジュピター採用されました:

« 京急高架 | トップページ | 検討中です »