« 2010年9月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

うどんのレシピ

うどんのレシピです。

OTTAVA con brioの番組ブログに一品採用されましたの再度公開します。

一品はフライング。(以前に公開した一品にうどんを入れただけですが)

もう一品は、メールしていない一品です。

まだ、一品ありますので、OTTAVA con brioの番組ブログでいつ公開されるかお楽しみに。

質問、ご要望などありましたら、コメントしてください。

それでは。

------------------------------------------------------------------------

煮込みうどん

 野菜のうまみを味わう煮込みうどん

 材料

 ・うどん

 ・野菜(残り野菜で結構です)

 ・肉(鶏でも豚でも構いません)

 ・その他、お好みで追加してください

  分量は、家庭料理ですから、それぞれのご家庭の分量でお願いします。

 作り方

 1.鍋に水をはり、根菜類の野菜をいれ、煮込む

 2.1.が煮えたら、根菜類以外の野菜と肉を加える

 3.野菜が煮えたら、だしの素としょうゆ、または、市販のめんつゆを加えて味を調整する

 4.うどんを加えて煮込み、全てに火が通ったところで完成

 注意点

 野菜も肉も、そのものよりも、栄養やうまみをお汁に引き出し、それをいただくので、かなり煮込んで構わないです。

 もし、体を温めたいのであれば、市販のチューブタイプでよいのでおろし生姜を加えてください。

けんちんうどん

 ごま油の香りが食欲をそそる、温かい一品

 材料
 ・うどん

 ・大根(いちょうぎり)

 ・にんじん(いちょうぎり)

 ・ごぼう(ささがき)

 ・里芋(冷凍食品で結構)

 ・鶏肉

 ・ごま油

 ・うすあげ(油揚げです)

  分量は、家庭料理ですから、それぞれのご家庭の分量でお願いします。

 作り方
 1.鍋にごま油をしいて、あったまったら、鶏肉を炒める

 2.鶏肉の表面の色が変わったら、里芋を加えて炒める

 3.残りの野菜を加えた炒める

 4.野菜がしんなりするまで炒め、だしの素と醤油、または、市販のめんつゆを加えて味を調える。

 5.うすあげを加えて、野菜が柔らかくなるまで、煮る

 6.あたためたうどんにかける、または、うどんを一緒に煮込んでください

 野菜は、スーパーなどで売っている、カット野菜で構いません。

 カットした干ししいたけをうすあげと一緒に加えると風味が増します。

 最後に、香り付けでごま油を加えても良いです。

カレーうどん

 あつあつをいただく一品

 材料

 ・うどん

 ・玉ねぎ(切り方はお好みで)

 ・肉

 ・カレー粉

  分量は、家庭料理ですから、それぞれのご家庭の分量でお願いします。

 1.鍋に水、だしの素と醤油、または、市販のめんつゆを加えて、汁を準備する

 2.1.に玉ねぎ、肉を加えて煮る

 3.玉ねぎ、肉に火が通ったら、水で溶いたカレー粉を入れる

 4.3.に十分火が通ったら、あたためたうどんにかける、または、うどんを一緒に煮込んでください

 お好みで、野菜を追加してください。

 玉ねぎはスライス、肉はばら肉を使うと早く出来ます、玉ねぎを櫛形切り、肉はブロックを使うときは、じっくり煮込むので、、そのことを意識して1.の濃さを調整してください。

 カレー粉に小麦粉や片栗粉を調合するととろみがまして、あつあつをいただけます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

うどんのレシピに関して

本日、OTTAVA con brioの番組ブログで、昨年掲載された、煮込みうどんが、掲載されました。

全レシピが掲載されていませんが、金曜日に、煮込みうどんとけんちんうどんの二品と、準備ができればメールしていない一品を公開する予定です。

それでは。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

わんこと一緒

かなり、更新をサボっていました。

さて、今回は、わんこになぜかすかれている話です。

以前から、小さなわんこは、私の足にじゃれ付いてくれます。

二匹わんこが、後ろ足で立って、両方の足にじゃれ付いてくれましたが、この前は驚き。

中型かもしくは、大型のわんこが、後ろ足で立ってじゃれ付いてきたのです。

はじめは、ちょっと驚きましたが、私の手と前足で握手、顔は至近距離、飼い主さんに写真とってもらえばよかった。

自分が飼っていないので無責任なことはいえませんが、なついてくれるのはいいですが、実際に飼うと大変だろうなとも思っています。

久しぶりでどうでもいい話題でした。

さて、con brio におくったうどんのレシピ、番組ブログで公開されれば、こちらでも公開予定です。

それでは。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年12月 »