« サービスって | トップページ | 仙台フィル 復興コンサート »

交通系プリペイドカードに関して

どうでもいい情報です。

関東圏の交通系プリペイドカードの、私のわかる範囲ですが、払い戻しの情報です。

1.JR東日本 イオカード

 自動改札では使用できませんが、現在でも、券売機では使用できます。

 払い戻しは、みどりの窓口で手数料無料で可能です。

2.京急 ルトランカード

 使用不可能です。

 払い戻しは、有人改札口で手数料無料で可能です。

3.パスネット

 PASMOに移行していない、鉄道事業者は使用可能のようですが、それ以外は使用不可能です。

 払い戻しは、有人改札口で手数料無料で可能です。

 また、東急、東京メトロは、対応自動券売機でPASMOへの移行は可能です。

 (他にもあるかもしれませんが、確認したのは、2社だけで、SUICAには、移行不可能です)

4.横浜市交通局 マリンカード

 使用不可能です。

 払い戻しは、有人改札口で手数料無料で可能です。

5.バス共通カード

 使用不可能です。

 各発行バス会社の手数料無料で可能です。

 ただし、払戻額は、以下のように計算します。

 発見金額×{カード金額÷(発見額+プレミア額)}

 ご参考:換算率 5000円券 0.855

           3000円券 0.893

           1000円券 0.909

 この中では、唯一、書類に署名、捺印が必要です。

 この払戻のみ、期間があり、平成27年10月31日までです。

私の、払戻を行ったもののみですので、他に情報がありましたら、コメントをしてください。

詳細は、各事業者のHPを参考にしてください。

それでは。

|

« サービスって | トップページ | 仙台フィル 復興コンサート »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1272532/47502323

この記事へのトラックバック一覧です: 交通系プリペイドカードに関して:

« サービスって | トップページ | 仙台フィル 復興コンサート »